大森由佳(武田誠志の嫁)の死因は病気か調査「産後うつで悩んでいたか」スルースキルズメンバー訃報

3 min 1,510 views
大森由佳の画像

プロレスラーの武田誠志さの妻である元スルースキルズのメンバーだった大森由佳さんが急逝していたことがわかりました。

1月13日より武田誠志は試合を家庭の事情で欠場していましたが、理由が奥さんの死去でした。

1月30日に夫の竹田さんが自身のツイッターで公表。

竹田由佳さんの死因は何が原因だったのか調べてみました。

大森由佳(武田誠志の嫁)の死因は病気か調査「喘息の持病が悪化で死去?」

大森由佳さんの突然の訃報について死因は明らかになっておりません。

夫である竹田誠志さんのツイート内容を確認してみると、2022年の1月7日に由佳さんは亡くなっています。ゆかさんは喘息の持病があり、過去のイベントも喘息で出れなかったことも。

大森由佳の死因

ファンの間でも大森由佳さんが重病であるといった情報もなかったので、気管支の病気を患って持病の喘息が悪化したことも考えられます。

他の死去した理由は主に2つ考えられます。

自動車や高所からの転落による事故

竹田誠志さんは今回奥様である由佳さんについて「急死」と発表しています。もしかしたら交通事故や高所から転落したことによる事故が原因だったことも考えられます。

産後鬱に悩んでいた

竹田誠志さんの死去

竹田誠志さんと由佳さんの間には2020年4月18日に女児が誕生しています。

無事に退院して嫁とお子さま帰って参りました! すでにデレデレww 名前決めなきゃ。 俺に似るなよww

竹田さんも愛娘にはデレデレで第一子の誕生を大喜びしていました。

由佳さんが亡くなる2日前のツイートにも娘と出かけている写真を投稿。

頭巾を被った子とお買い物…。 スヌーピー指差してアンパンマンと言っております。

仲の良い家族と出かけている内容からは想像できませんが、もしかしたら由佳さんは産後鬱のような状態だったのではないでしょうか?

事故や病気であれば、ニュースで報じられる可能性が高く、”急死”という言葉からも何か突発的に亡くなった行動をしていたことも考えれれます・・・

産後鬱は出産した女性の約10%がなると言われる疾患で気分の落ち込みや自責感、自己評価が低くなるといった症状を発症します。周りに育児を手助けしてくれる人がいないと、うつ状態になる可能性も高くなると言われています。

大森由佳(武田誠志の嫁)のwikiプロフィール「1歳の女の子も生まれたばかりだった」

大森由佳の画像

大森由佳さんのプロフィールをチェックしていきましょう。

  • 名前:大森由佳
  • 生年月日:1988年7月10日
  • 享年:33歳
  • 出身地:岡山県

大森由佳さんはロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが考案したアイドルグループ「スルースキルズ」で2013年に結成。

ツイッター初のアイドルとして募集をし、ツイッター上の攻撃をスルーできるスキルを持ち罵りを一身に受けるというコンセプトを掲げ、史上初の罵っていいアイドルとして注目を浴びていました。

各メンバーに罵りワードいうのが設定されており、由佳さんの罵りワードは”音痴”でした。背番号は「5」。

2016年5月には全日本プロレスの応援大使に就任。残念ながら2017年6月30日にスルースキルズは解散となりました。

竹田誠志さんとはスルースキルズ時代に出会い、交際へ発展。グループ解散後の翌年2018年春に竹田誠志さんと入籍し挙式を挙げました。

そして2020年4月には第一子となる女児が誕生。現在は2歳になる手前ということになります。

竹田誠志さんの死去

幸せ絶頂期に竹田誠志さんと由佳さんの間には何があったのか気になりますね。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。